みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

4月のおはなし

ここを見てくださる方が少しずつ増えてきたので、少しさかのぼって4月のこと書きます。

私の友達に、不定期的にお茶会やカフェを開き、お茶や着物を楽しむ女性3人で結成されている「露」という名のグループがあります。
4月2日に、瑞穂区にある風情漂うステキな日本家屋の「月日荘」で、期間限定のカフェが開かれ行ってきました。
この日の着物は、4月なので本当ならば、桜の柄とか、季節を先取りした柄のあわせを着ると粋なんですが、

私、季節の柄ごとで着物を選べるほど、着物を持っていませんからーーー   残念!

ということで、くすんだピンク色に季節を全く無視した梅と紅葉のついた洗える着物に、ヤフーオークションで買った、アンティークの名古屋帯。アンティークの帯って、現在のものより比較的丈が短くて、地もしっかりしてるんですよね。しかもこの帯は柄が大きくて、柄を重視してお太鼓の位置を決めたら、帯締めで押さえる部分が短くなりすぎてちょっと苦労しました(^^;
帯を結ぶ時は、長さや厚さも考慮しましょう。
半襟は黒地にアンティークっぽい柄のものを付けました。

カフェで私は、お抹茶と手作りの和菓子をいただきました。
他にもコーヒーや、夜桜用に日本酒やおつまみなども用意されていました。
今回は桜がテーマということで、あらゆるものに桜と関連した要素がとりいれられていて、彼女たちのこだわりに感心しました。
露のカフェは現在は毎月期間限定で開催されているようなので、是非行ってみてください。
なかなか素敵な空間ですよ(^^)e0005204_2323565.jpg
by minko1234 | 2005-06-27 23:03 | 着物でおでかけ
<< ゆかた着付け教室 ミセスの第一礼装 >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧