人気ブログランキング |

みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

ギフロマンチカ2007 ~お祭り&アフター5編~

e0005204_2210445.jpg7日(土曜)は途中から雨が降り出してしまったので、実はあまりお祭り気分は満喫できなかったんだけど、着いた早々、大名行列&おみこし隊に遭遇しました!
道をふさがれ反対外に渡らせてもらえず、目的地の美殿町ギフロマンチカはもう目の前なのに、しばらく足止めをくらってしまうというオチですが(^^;


e0005204_22104893.jpg洗える着物と違って、銘仙は絹の着物なので、本当は絶対濡れたくないんだけど、小雨の中「鵜」と記念撮影。
必要以上にへっぴり腰なのは、鵜につつかれるのが怖いから。トイレを我慢してるのではありません(^^;
お袖の袂(たもと)がひらひらすると、鵜にはアユに見えるのか、袂をつつこうとするんですよ~(汗)
e0005204_22113934.jpg


e0005204_22135100.jpg屋外ライブもやってたんです。
ただ、私が行き着いた頃に雨が強くなってきたので、ほとんど聞けず中止になってしまいました。
見覚えのある後ろ姿があったので、撤収に入りかけたガッツさんを入れて急いでパシャリ。
完全にシャッターチャンスを逃しましたね、はい。。。



お祭りの楽しそうな雰囲気は、こちらからしっかり伝わると思います(^^)
ギフロマンチカHPより
会場の様子①
会場の様子②

**********************************************

家で出かける準備をしている時、昨年10月に一緒に京都の骨董市に行ったタンゲキョウコさんから、「今日、岐阜のお祭りに行く?」と電話があり、現地でおち合う約束をしました。

タンゲさんと私が出会ったら、それは飲むしかないでしょう(笑)ということで、大切な戦利品をいっぱい持ったKさんの後姿を見送り、昨年も行った岐阜のイカした居酒屋ストリートへ。
雨が本降りになってきたので、あまりウロウロせず、最初に見つけた、金公園(こがねこうえん)横の炉端居酒屋「眞呼と」入りました。

e0005204_22142323.jpg問題:このこげ茶の物、何でしょう?

答え:『カマンベールチーズの味噌漬け焼き』
名前のとおり、カマンベールチーズを味噌漬けにして焼いたもの(笑)誰が考えたのか知らないけど、普通ではあり得ない発想ですよね。
カマンベールチーズって、温めると中がトロトロになるけど、味噌漬けにしてあるのでチーズの水分が若干ぬけ、思ったより硬めの食感。
みそ味がおいしくて、お酒のつまみにぴったりでしたよ◎

e0005204_22145971.jpgこれは『ホタテの浜焼き』他のお客さんが注文して、目の前で焼いていたら、匂いと見た目にやられました(笑)
旬のホタテは甘くておいしい(^^)v


岐阜のこの界隈にある居酒屋さん、焼酎の安いお店が多いような気がします!
ここもいろいろな焼酎が400円からあり、かなり楽しめました。

今年も『着物で飲み会 in岐阜』企画しようかなぁ。。。^^
by minko1234 | 2007-04-13 17:07 | 着物でおでかけ
<< 半幅帯づくりに挑戦 ギフロマンチカ2007 ~お買... >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧