人気ブログランキング |

みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

デパートで浴衣の着付け

きもの学院の先生のお手伝いで、某デパートの呉服売り場へ浴衣の着付けに行ってきました。デパートの特典で、浴衣を購入されたお客さんに“無料で浴衣の着付けサービス”をするのです。
そのデパートのオープン以来、うちの先生方は毎年行かれていていたそうで、私は昨年初めて声をかけていただき、今年もまた行きたいなーと考えていたら、うまくお話をいただけたので、二つ返事でお引き受けしました(^^)v
当初の予定では、私は30日の日曜日だけ行けばいいとのことだったんだけど、土曜日にお客さんの予約が増えたということで、急遽土曜日も行くことに。。。

土曜日は、岐阜と桑名で花火があるのと、豊田と一宮でおまつりだったためデパートのオープンと同時にお客さんがみえ、売り場も大にぎわい!朝から夕方までの間に50人くらい着付けのお客さんがみえたかな。
授業などで着付ける練習はしてても、実際にお客さんにお着せすると、いろんな体型の人がいるし、同じ半幅帯でも材質や厚さが違ったりして、本当にいい勉強になります。
そして着付けが終わるとみんな鏡を見て、「わ~すごーい(*^^*)」と笑顔で喜んでくださるので、こちらもとても嬉しくなります(^^)

特に最近の半幅帯は以前のものよりも丈が長く、4mくらいはあるのでゴージャスな感じの帯結びに結びあがります。
逆に、こじんまりとした帯結びにしたい時には長い帯は扱い辛く、昔からある3.4mくらいの長さの方が結びやすいですね。

今年流行りの衿からレースのひらひらを出す重ね衿や、帯板にレースが着いていて半幅帯の上にレースをかぶせるデザインになっているもの、レースの半幅帯など、自分には縁のない品(笑)にも触れることができておもしろかったです。
ただ個人的には、蜘蛛柄、お化け柄の浴衣にオビスチェ(コルセット帯)のモード系なお客さんも1人くらいは来るかなと期待してたので、普通に女の子っぽい柄の子たちばかりで、ちょっと残念だったかな(笑)
デパート広告のモデルさんがしているレースの半幅帯は、一見カワイイけど、地厚くて結びにくかったです・・・(独り言)
e0005204_239426.jpg



e0005204_239186.jpg仕事を終え帰宅後、地元一宮では七夕まつりだったので、浴衣に着替えて出かけたよ!
最近は半幅を自分で結ぶ時はお太鼓系にすることが多かったんだけど、昼間に結んであげた感覚で、ちょっと派手っぽくしてみました。
アレンジものの帯結びは、いろんな形ができておもしろいんだけど、ちょっとの長さのバランスでダサくなったり粋になったりするんで、デザインセンスも必要なんですよね。
私も学院長のように、瞬時にいろいろ計算してセンスよく結べるようになりたいものですわ。。。
by minko1234 | 2006-07-29 02:38 | 着付けしました
<< 過ぎゆく夏と和と鵜の宴 「プレからん」成果品 >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧