みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

着物で飲み会!

ギフロマンチカの帰りに行った安い居酒屋に行くための「着物で飲み会」を企画して行ってきたよ!
メンバーは着物飲み友達のちえさんトメンゴのtomeちゃん、ボディーガード?の男性1人と、10時頃から参加のNさん。

岐阜駅近くの目的のお店に着いたのですが、満員御礼で入れず、、、幹事としてはもちろん前日に予約の電話を入れたんだけど、席だけの予約は受け付けてもらえず、結局予約はしなかったんだよね。早めの時間だったんで入れるかと思ってたら甘かったみたい(^^;
そのお店のある路地には、洒落た居酒屋が点々と建ち並んでいるので、どこかの店には入れるだろうと気になったお店を覗いてみても、どこも満杯!岐阜の飲み屋街はなかなか熱いらしい!!

しばらく歩き、金公園にかなり近づいたあたりでやっと入店できました。
『ざっぷん』という和風創作料理のお店。店構えが和風で、着物姿によく合う感じ。(^^)そういえば給仕の女性も着物で、お客さんにも1人着物の女性がいたなー
目的が達成されていないので深入りせず、目的のお店へ移動・・・
の途中に、気になるお店を見つけてチョット寄り道(笑)
『ニュータマミヤ』という名の昔の大衆食堂のような造りのお店。さっきのお店は薄暗くておしゃれ~な雰囲気だったんだけど、ここは蛍光灯が煌々とついてかなり賑わしい。こういう雰囲気も好きだな~
どて串1本70円だったと思います。(^^)
ここでNさんと合流。
もうかなりいい時間になってたんだけどまだ目的を果たしていないので、タクシー覚悟でやっと目的の『赤影』に到着!
ここまでしてやっと目的を果たしたわけだけれども、それまでにかなりごきげんさんになっちゃったもんで、もう焼酎の種類も値段もどうでもよくなってた~(爆)
この店でも大いに盛り上がり、やっと帰宅となりました○

e0005204_1153854.jpgところでこの日着ていた着物は偶然にも3人とも古着
私の着物は昨年ささ政さんで3,000円で買った綿つむぎ。
tomeちゃんの着物はギフロマンチカで購入したもの。色や雰囲気がtomeちゃんにすごく似合ってる!
ちえさんの着物はおばあさまのお古を仕立て直したもの。たぶん黄八丈とのことで、色や格子の感じがめちゃ私好み~!(笑)
呉服屋さんでも「これはいいものだ!」と太鼓判を押され、着られるように仕立て直しをしたそうです。
着物の良さはこういうところなのですね。おばあちゃんやお母さんが着ていた古い物でも仕立て直せば着られる。

残念ながら私の母は「着物なんか箪笥の肥やしだわ!」というタイプなので、あまり着物を持っていなかったうえに、持っていたものも家の建替えの時にほとんど捨ててしまった。私が高校の時に縫った着物まで「着ぃ~へんでしょう」と言って捨てようとしていたくらい(T_T)。
あまり持っていなかったと言っても昔の人なので花嫁道具としてそれなりに用意してもらった着物が箪笥に入っていた。思い返せばそれなりに良い物があったような気がする。私が高校の授業で「綿入れ半纏(はんてん)」を作る時に母の着物をこわして作ったんだけど、今思えばあの着物は結構いいものだったんじゃないかな。白地に赤と青の格子っぽい柄でシャリっとした生地。今ならあの着物を仕立て直して着たいくらいだ!返す返すも残念・・・
祖母・はまさん(97)の着物もほとんど捨ててしまったようでうちにはあまり残っていない。。。

ちえさんの着物を見てから、古くても気に入ったものや、いいものは仕立て直してでも手元に残して着た方がいいと思うようになりました。
と言ってももともとの着物の丈や反物の幅によって、仕立て直せる限度はありますが、もしいらない着物がどこかにあったら私にご一報くださいm(__)m

いつもいい刺激をあたえてくれるちえさん、アルコールはあまり強くないのに3軒ともアルコールで付き合ってくれたtomeちゃんありがとう。
途中参加のNさん、2回しか会ったことなかったのに来てくれてありがとう。またお誘いするのでよろしくです。(^^)v
実は一番はしゃいでいたボディーガード?さん、おかげで3軒もハシゴできました(笑)ありがとう。
今回は予定が合わず来られなかったみなさま、またやるのでその時は是非!
by minko1234 | 2006-04-22 17:16 | 着物でおでかけ
<< 銘仙Get!! こんな帯にしてみました >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧