みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

めっさ着付け練習会と京都満喫の旅(2日目午後)

京都2日目は、久美さんに京都案内をしてもらうことになっていたのですが、「どこに行きたい?」と聞かれても、私の思いつくような場所はテレビで見るようなところしか・・・(^^;
貴船・鞍馬・鈴虫寺・嵯峨野・建仁寺等季節のお花めぐりなどなどの提案をしてもらい、私がビビッときたのが、
『嵯峨野トロッコ列車と保津川下り』
実は電車とか舟とか乗り物が好きなんだよね(^m^

e0005204_92158.jpg車で北野天満宮まで迎えに来てもらい、トロッコ嵯峨野駅へ~


e0005204_941159.jpg阿波しじらシスターズ、トロッコに乗車

嵯峨野から亀岡まで上ります。


e0005204_965781.jpgもっと、のんびりゆったり景色を見ながら走るのかと思ったら、けっこう速いし、かなり揺れる!

トロッコ乗車時間は25分。
私も彼らと同じく、車内で飲むつもりでビールとつまみも買ったのに、飲めませんでした(^^;


e0005204_9104965.jpgトロッコからの景色

これから乗るであろう、保津川下りの船が見えます。

嵯峨野観光鉄道HP


e0005204_9213368.jpgトロッコを降りて、亀岡駅から乗船場まではバスで移動。
着いたところは意外とすっきりした船乗り場。


e0005204_9263283.jpg出発前の記念写真。
さすが関西!と思わされる軽快なトークのおにーさんに、「もっと楽しそうな顔して!」とツッコまれて撮った表情(笑)

いやいや、言われずとも気持ちは心底楽しんでたんですけどね(^^;


e0005204_11584813.jpg船からさっき乗ってたトロッコを見たり・・・


e0005204_9314031.jpg景色を見ながらのんびりな個所はいいのですが・・・


e0005204_9542474.jpg流れの早い狭い崖を落ちたりする時は、シートを被って身を守る!

でも、シートなんかでは足りないくらいな量の水しぶきがかかります!
濡れても平気な阿波しじらで良かった(^^)v


e0005204_11413338.jpg激流ポイントは何か所もあって、その度にキャーキャーなるのですが、実は船頭のおにーさんが、このウォールで、わざと水しぶきをピチャピチャかけてきてることに気付いた!

そう!水しぶきがかかってなんぼの保津川下り!!


e0005204_1041035.jpg実は前日から天気がかなり微妙だったので、天候不良で乗れないかもとちょっと諦めてもいたんだけど、当日のHPにはこのような発表が・・・

7/5(日) 通常運行 所要時間(1時間30分)
本日の保津川は曇り。昨夜の雨で川の水位は多めで、波しぶき舞う迫力ある保津川下りが楽しめる日です。梅雨の蒸し暑さを吹っ飛ばす、爽快感を味わって下さい。

やったー!めっちゃ楽しそうじゃん!!ツイてるー!!と思いましたよ(笑)
水量の少ない日は、あまり楽しくないそうです(船頭談)


e0005204_10173669.jpg最後の急流ポイントを過ぎると、物販船がやってきて、飲み物やおつまみを買うこともできます。

この物販船からは何も買わず、トロッコに乗る前に買った「嵯峨野ビール」をやっとここで開封(笑)
すっかりぬるくなってるけど、こんな場で飲むのは格別^^



e0005204_11442817.jpg嵐山の舟付場に到着し、楽しませてくれた船と船頭さんたちをお見送り。
船頭のおにーさんたちは4人乗っていて、船を漕ぐだけでなく、関西系トークやパフォーマンスで楽しませてくれます^^

乗船代4100円、高いと言えば高いけど、かなり楽しめるのでおススメです!
保津川下りHP


e0005204_1033112.jpgせっかく嵐山に着たので、渡月橋をバックに記念撮影

豪雨でこの有名な橋が水没したことはまだ記憶に新しいですよね。


e0005204_10583061.jpg嵐山のお土産屋さんなどを物色しつつ向かったのは、久美さんが気になっていたという『嵯峨野湯』
銭湯を改装した洒落なカフェ。
銭湯時台の外装や内装のタイルなどを上手にリノベーションしています。


e0005204_1105760.jpge0005204_1133751.jpg
女子っぽく、お豆腐のパスタと、パンケーキ^^


この2日間は何から何まで、久美さんには本当にお世話になりました。

京都の有名な観光地は人がいっぱいで、”はんなり”という雰囲気もあまり感じられず、京都ってこんなとこかーという感想しかなかったんだけど、今回の旅は、これぞ京都のイメージ!という場所や、自然に囲まれたスリリングな体験もできました。
旅の参考にでもなればと思います。
そして旅で着る着物は、多少濡れても汚れても気にせず楽しめるものを選ぶべき!と実感しました(^^)v

e0005204_10183844.jpg

by minko1234 | 2015-07-05 14:00 | 着物でおでかけ
<< 浴衣着付けやってます めっさ着付け練習会と京都満喫の... >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧