みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

めっさ着付け練習会と京都満喫の旅(2日目午前)

e0005204_16411567.jpg京都での宿泊先は、京都らしい町屋をリノベーションした『ゲストハウス糸屋』さん。


e0005204_16163650.jpg京町屋というのはこういうちょっとしたお庭が必ずあるのですね!
着付け練習会をした「パン教室YUKARI」さんにも、こういうお庭がありました。


e0005204_16183884.jpg共有スペースの座敷はお庭が見える、落ち着いた空間です。

今回は他のゲストの方と絡むことができなかったのがちょっと残念。。。


e0005204_1634264.jpg1部屋に2段ベッドが3つ。
6人が相部屋の女性専用ドミトリー、1泊2500円(税抜)
私はこの2段ベッドの下側を占有。


e0005204_16214314.jpgそしてゲストハウスに泊まったら、最寄りの銭湯に行くのも楽しみの1つ(^m^
小雨の中、傘をさして知らない土地の夜道を歩いて15分くらい。
住宅街なんだけど、京都らしい石畳の道やお寺、町屋造りの建物もあって、夜道で怖いとも思ったけど、ワクワクする道のり。
「明治湯」という銭湯に着きました。


e0005204_1642437.jpg翌朝。
6人部屋に姿見があったので、着物を着るのが楽でした^^
同室の、たぶん中国人であろう女性が着るところを見てびっくりしてました(笑)

この写真は、ゲストハウス糸屋のfacebookページにアップされてます(^^)v


e0005204_16493239.jpg久美さんとの約束の時間まで余裕があるので、近所を散策することに。

糸屋のスタッフの方に、歩いて行けるところありますか?と聞いたら、「北野天満宮」「晴明神社」「西陣織会館」があると教えてくださったので、荷物を預けて、まずは『晴明神社』へ。


e0005204_16562526.jpg『晴明神社』ってなんじゃらほい?と思いながらホテホテと歩いて行ったら、平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をお祀りする神社でした。

でも、映画も見たことないし、陰陽師も安倍晴明もよく知らない(^^;


e0005204_171135.jpg次は晴明神社の隣にある『西陣織会館』へ。


e0005204_1742482.jpg私的、ここでの見どころは、この白いゴニョゴニョしたお蚕さま(笑)

このお蚕さまが桑の葉をいっぱい食べて・・・


e0005204_1763028.jpg糸を吐いて’さなぎ’になりかけたところ・・・


e0005204_17113274.jpg効率の良い’さなぎ’マンションに強制転居させられ・・・


e0005204_17124182.jpgここまで生成された繭玉(まゆだま)になるとグロさがなくなってホッとします(笑)

ゴニョゴニョとグロいお蚕さまの口から吐いた糸から、高価な着物や帯が作られているんですよ(^^)/


e0005204_17215358.jpgゲストハウスに戻って荷物を引き取り、反対方向にある学問の神様『北野天満宮』
修学旅行っぽい中学生が御祈祷をしてもらいに本殿の中に入っていったのが印象的(笑)


e0005204_1727762.jpg北野天満宮を出た周りの上七軒のまちなみがいい感じ!
祇園よりも観光地化されてなくていいのですよ。


e0005204_1729342.jpg舞妓さんのいる置屋さんやお茶屋さんもあります。


e0005204_1730859.jpgそして昨晩行ったビアガーデン「上七軒歌舞練場」の門に行きあたりました。


e0005204_17312031.jpg午前に見るとこんな雰囲気(笑)

ここで久美さんと待ち合わせ。
車に乗せてもらって、午後の部へ~
by minko1234 | 2015-07-05 12:00 | 着物でおでかけ
<< めっさ着付け練習会と京都満喫の... めっさ着付け練習会と京都満喫の... >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧