みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

和服で行きたいお店2

ひきつづき和服で出かけたい処。
岐阜県の長良川鵜飼観覧船乗り場のすぐ近くに、川原町という名称で古いまちなみを保全している筋があります。
e0005204_0262442.jpg

e0005204_0271751.jpgその中の1軒、古い日本家屋と蔵を改装して造られた『川原町屋』というお店に行ってきました。
ネットでここのことを知り、どんなところかよくわからないままに行ったのですが、ここはカフェでありギャラリーであり、和雑貨屋であり、、、
入り口から奥の蔵の2階までの間に土間があり、和室があり、カウンターがあり、中庭があり、縁側があり、電子ピアノがあり、、、
1軒のお店の中でいろんな風景が見られるので、各それぞれの場所に身を置いてお茶を飲んでみたいなと思いました。
着物はまたもや先日の綿紬で、帯はいつもの張子犬やうさぎのついた黒い帯。半襟は黒ベースでアンティーク柄風のものにしてみました。
楽多に行った時のコーディネートより、こっちの方が好きかな。

e0005204_0285152.jpgこの日私が食べたのは、寒天、黒ごまゼリー、白玉だんご、栗、アイスに、きな粉と黒蜜をかけた、「川原町屋ゼリー」でーす!
酒ばっかり飲んでるように思われがちですが、たまにはこんな女の子みたいなこともするんですよ(自爆)
by minko1234 | 2005-10-22 23:48 | 着物でおでかけ
<< 「着物で京都」のはずが・・・ 和服で行きたいお店 >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 3000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧