みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

継承3

「お母さんの着物、おばあちゃんの着物を着ます。」という着付けのご依頼をたくさん受けます。
こういうお話し大好きです!

e0005204_16552142.jpg「家族でおばあちゃんの着物を着て集まる会があります。」とのことで着付けのご依頼をいただきました。
本当におばあちゃんが着てたの?と驚くほどきれいに手入れがしてあり、着物も帯もモダンでお洒落!
身長165センチと長身なのに、丈もピッタリなんです!

e0005204_16423429.jpg「祖母も大喜びでした」と、おばあちゃんとお姉さんとの写真を送っていただきました。
奥側の妹さんの着付けをさせてもらいました。
お顔を隠すのがもったいないほどの美人姉妹さん。
これからもこういう会があるといいなぁと思います^^



e0005204_1657174.jpg高校の部活動で、名古屋城でお茶会があるので、訪問着を着せてくださいと、高校生のお嬢さんのお母様からご依頼をいただきました。

まだ高校生なので着物も帯もお母様のものです。
ミセスの方のお茶会ならば帯結びは二重太鼓ですが、17歳のお嬢さんが二重太鼓では寂しすぎるということで、ふくら雀か文庫かどちらがいいですか?とご希望をお伺いし、かわいらしい文庫結びになりました。
お嬢さんにも気にいただけたようで良かったです^^


e0005204_1782899.jpge0005204_1785083.jpg七五三のお母さんの着付け依頼を受けましたが、ご依頼主はその方のお母さん。
ご自分の着物を娘さんに着てもらうということで、事前打合せもお母さんとさせてもらいました。

当日、お母さんの訪問着を羽織った時に、「このオレンジ色はないなぁ~・・・」とちょっとお気に召さないご様子でしたが、帯をまいたら「帯すると変わるね~!オレンジ色が気にならない!」と気にいっていただいたようで安心しました^^


e0005204_1721488.jpg昨年の成人式にお振袖の着付けをさせていただいたお嬢さん。その時もお母様の振袖を着られました。

今回は、職場の方たちと着物で明治村におでかけされるそうで、お母様のウールの着物と帯に、おばあちゃんの羽織を合わせました。
普段着の素朴な感じがとってもかわいいらしいですね^^


e0005204_17261076.jpgお茶会におでかけされるご婦人。お正月の初釜の時にもご依頼をいただきました。
色無地の着物はご婦人のものですが、帯は現在95歳のおばあちゃんが21歳でお嫁入りした時に持ってきたものでそうです!!
ほとんど使っていなかったとおっしゃってましたが、しまいっぱなしだったようなカビ臭さは一切なく、とっても上手に保管されていたことがうかがえます。

着付け途中に95歳のおばあちゃんがご自分でおば車をひきながら部屋に入ってきて、ちょこんと座りずっとニコニコ嬉しそうに着付けを見ていてくださり、何度も何度も
「ふりぃ~帯だでやりづりゃーやろう」(古い帯だからやり辛いでしょう)と声をかけてくださいました^^

e0005204_17533618.jpg最近ではあまり見ない丸帯ですが分厚すぎず重すぎず、使いこまれたような柔らかさで、本当に結びやすい帯でしたよ^^
色もとってもいい色合いで、ご婦人も「これからもっとこれを使おう」と、とっても気にいっていらっしゃいました。


着物にまつわる素敵なお話し、これからもたくさん出会えると楽しみにしています(^^)v
[PR]
by minko1234 | 2015-11-23 16:37 | 着付けしました

七五三

10月後半くらいから、たくさんの方から七五三着付けのご予約をいただきました。

e0005204_1534594.jpgお子さんは写真スタジオで着付けしてもらえるけど、大人は着付けしてもらえないとのことで、お母さんだけのご依頼。
やっぱり女の子は興味があるみたいで、着付け中に何度も見に来て「ママかわいい~」って^^
「写真撮るよ~」とお子さんたちに声をかけたら、女の子は来てくれたけど、5歳の男の子は来てくれませんでした(笑)


e0005204_15115771.jpg5歳の男の子とお母さんの着付けをさせてもらいました。
男の子の着物は赤ちゃんのお宮参りの時の着物を仕立て直したものだそう。
前日までは「お侍さんになる!」と言っていたそうですが、当日はどうやら「バカ殿」のイメージになったらしく、写真の時は、扇子を持ってオチャメなポーズをとってくれました^^

あいにくの雨天でしたが、嫌がることなく足袋がびちょびちょになっても走り回っていました。とお母さんからメールをいただいて、良かった~と安心しました(^^)


e0005204_1516220.jpg7歳のお姉ちゃんは美容院でヘアセットと着付けをしてもらうので、5歳の男の子と3歳の男の子の着付けをさせてもらいました。
事前に写真撮りで着物を着たことがあるそうで、2人とも嫌がらずに着させてくれました(^^)v
下の男の子の被布姿がとってもかわいいですね^^


e0005204_15233654.jpg7歳のお嬢さんとお母さんの着付けをさせてもらいました。
着物はお嬢さんのサイズに肩上げ裾上げがしてありましたが、長襦袢は3歳の時のままのサイズになっていたので、急遽肩上げだけ直しました(^^;
お母さんから先に着付けをしたのですが、お嬢さんが「まだ~?まだ~?」と早く着物が着たい様子で嬉しかったですね^^


e0005204_15532838.jpg写真撮りの日と、お宮参りに行く日、2週に渡ってご依頼をいただきました。
7歳のお嬢さんはおばあちゃんがお着付け^^
2人揃って何度も何度も「ママかわいい~」と言いに来て、そういうキミらが可愛いよ^^と微笑ましく温かい気持ちになりました^^


e0005204_1532137.jpgお子さんはスタジオで着付けで、お母さんだけのご依頼でした。
夜にメールをいただき、「子供とかなり走り回りましたが、着崩れしませんでした」とこちらの写真を送っていただきました^^
たしかにめっちゃ走ってます(笑)
とっても素敵なお写真ありがとうございました(^0^)




お子さんの着付けは「着物を嫌がられたらどうしよう」とか「泣いて拒否されたらどうしよう」とか、実は毎回不安。。。(^^;
でも今年は、みんな嫌がらず着物を着てくれたので本当に良かったです!
[PR]
by minko1234 | 2015-11-15 14:52 | 着付けしました

結果にコミット

某トレーニングジムのCMで最近擦りこまれた言葉。「結果にコミット」
たぶんこういう意味だろうなぁというイメージはあったけど、本当はどんな意味?と思ったので調べてみた。
付する、付託する、委ねる、身を任せる、捧げる、専心する、貢献する、完遂する、といった意味を持つ英語の動詞。
日本語の文章の中で「コミットする」のように用いられる場合は、「積極的に関わる」「深く関わる」「責任を持って取り組む」といったニュアンスを込めて用いられる場合が多い。(実用日本語表現辞典より)


10月と11月に、着付け教室の生徒さんたちと、着物を着ておでかけしてきました。
10月は『岐阜美殿町まつり キモノマーケット』
11月は『芭蕉元禄大垣きもの園遊会』
せっかくお稽古して着られるようになっても、「着物で行くところがない」「1人じゃ恥ずかしい」という理由で、結局着ないで過ぎて忘れてしまうこが多いんです。
着てでかけないと意味がない!と思うので、こういった着物関連のイベントを利用して積極的に出かけることをおススメしています。

e0005204_1442831.jpg(10/3 岐阜美殿町まつり)


e0005204_1453283.jpg掘り出し物探し中~
(10/4 岐阜美殿町まつり)


e0005204_1494129.jpgキモノマーケット会場にて、ギフロマンチカのまやちゃんと記念撮影^^v
(10/4 岐阜美殿町まつり)


e0005204_1412770.jpgお買い物後のビール休憩(笑)
(10/4 岐阜美殿町まつり)


e0005204_1411912.jpg教室に来始めた時期も、お稽古の階数もみんなバラバラで、だいたい5回~8回目くらいの方たちですが、上手に着られるようになっています!^^v
(11/1 大垣きもの園遊会)


e0005204_14154948.jpg(11/1 大垣きもの園遊会)
集合した朝の時点では「途中で着崩れないか心配」と言っていたけれど、帰りの電車では、「意外と大丈夫でした!」と言っていたので、自信が持てたんじゃないかと思います。

「見られるから恥ずかしい」でなく、着物で出かけたら「見られてなんぼ!」くらいのつもりでいたら楽しくなりますよ(笑)


e0005204_14165313.jpge0005204_1417468.jpgこちらは短期集中。
「子供の七五三の時に自分で着物を着たい」というのが目的でお申込みいただきました。

7月に1回浴衣のお稽古をして、9月後半から4回で訪問着を着て二重太鼓が結べるようになりました。
仕事と子育てで忙しいのに、ずいぶん頑張ったと思います。
これからもお子さんの行事などは、着物で参加してほしいですね^^
[PR]
by minko1234 | 2015-11-01 17:55 | 着付け教室



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 2000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログジャンル
画像一覧