みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

過ぎゆく夏と和と鵜の宴

『和服で鵜飼宴会』を企画しました。
20人乗りの鵜飼観覧船を貸切り、お弁当、飲み物、おつまみを持ち込み、船上で晩夏の風を感じつつ、鵜飼を見ながらの宴会です!
e0005204_22172062.jpgスタートはここから。馴染みの居酒屋「楽多」
今回、楽多の大将 山ちゃんと、まっすぃ~には最初から最後まで大変お世話になりました。
感謝!

e0005204_22381438.jpg乗船場に到着です。今年はなんだか人が多かったなぁ

e0005204_22383727.jpg本日の宴会場「福雲丸」
テーブルの上には、お弁当の入った発泡スチロールがすでに準備されてます(^^)

e0005204_22403898.jpg船に乗る前に、鵜匠さんから鵜飼についての説明があります。
昨年はベテラン鵜匠さんだったけど、今年は若い鵜匠さん。

長良川の鵜匠さんの職名は「宮内庁式部職鵜匠」
彼らは宮内庁の職員なのです。
e0005204_22405423.jpg鵜匠さんの説明を真剣に聞いているオーディエンスのみなさん。

ところで鵜匠さんはどんな話をしているかというと・・・

e0005204_22412315.jpg

鵜匠:おっ あそこにミニスカートのおねーちゃんおるで!

鵜:えっ!どこ?

e0005204_22415279.jpgいよいよ乗船でーす。

e0005204_22422551.jpg福雲丸の船頭さんより、今だかつて1度も使われたことはないという救命具の説明、、、

e0005204_2243354.jpgこの救命クッション、実は結構カワイイのです(^^)

e0005204_23175912.jpg余談ですが、鵜飼観覧に来ると、こんなに素敵なうちわが記念品としていただけます。

e0005204_23232899.jpgじゃ~ん!
岐阜市の魚屋「いち幸」さんの鮎付き弁当~
お頭付きのエビフライにお刺身も付いてました◎

「いち幸」さんは、マイミクシぽんきちさんのご実家で、ランチの時間に行くと、新鮮なお刺身にウニやイクラが盛りだくさんな「海鮮ぜいたく丼」などが食べられます。

ビールはあえての ♪ちょっと贅沢なビール~

e0005204_23224854.jpg船は漁場へ向けて出航しました。
時折り吹いてくる川の風がとっても気持ちいい~


e0005204_2330125.jpgみんなが優雅にお弁当を食べている間、船頭さんはこんなにがんばっています。

e0005204_2324829.jpg舟に乗って私たちのところにやってきたのは、鵜飼のお客さん相手に商売をする人たち。
売っているのは、ビールや花火など。でも高いから買っちゃダメ(笑)

e0005204_23302856.jpgというか花火もちゃんと持参してきてます(^^)v

漁場に着いたら、鵜飼が始まる7時45分まではフリータイム。
船から降りて、川原で花火をしたり、、、

e0005204_23312912.jpg冷酒など飲んでまったりしたり、、、

e0005204_23315314.jpg似顔絵を描いたり、、、

え?!似顔絵?
実は今回の鵜飼には、似顔絵描きの絵人(かいじん)さんが参加してくださいました。

e0005204_23321580.jpgほんのわずかな時間に美人姉妹の似顔絵が完成!

e0005204_23332796.jpg他にも船内の楽しそうな雰囲気をスケッチしてくださいました。

e0005204_23335320.jpg絵人さんと一緒に参加してくださった女性も絵描きさんで、知らぬ間にサラサラと1枚完成されてました。

e0005204_23342397.jpg花火が上がったら鵜飼が始まる合図

e0005204_23344657.jpg
e0005204_23351562.jpg
水面にうつる色白の かがり火に映えて消えゆく 夏の夜の雪

 詠み人:日本一の瓦職人 大ちゃん


e0005204_23373765.jpg舳先に出て夕涼み。もう秋の風っぽい。

この後「総がらみ」という、6隻の鵜舟が横隊になり巻き狩りをする様子を見せてくれたのですが、うまく写真に収められませんでした。

e0005204_23423672.jpge0005204_2343514.jpg舟から降りて最初の集合場所に戻ってきました。

みなさまおつかれさまでした~

e0005204_23432626.jpgそして最後もやはりココ。
一宮の楽多に戻り、今日の鵜飼にかんぱーい(笑)

参加したみんなに協力してもらえたおかげで、本当に楽しい鵜飼宴会ができました。
本当にありがとうございましたm(__)m
[PR]
by minko1234 | 2006-08-27 21:53 | 着物でおでかけ



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 2000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログジャンル
画像一覧