みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

届きました!

届きましたよ、注文していた福袋!
感想をストレートに述べるなら、
帯と帯締めがちゃっちい。
まあ帯は、高めに見積もってあるだろう参考上代が9800円になっていたので、届いたものがあれくらいならしょうがないかなと思いますが、、、
もし参考上代20000円であれが届いたなら、お笑い芸人マチャマチャばりに、「ハァ~?」と言ってマイクを床に叩きつけたとこですね(笑)

全体的に見て、かなり地味~なコーディネートになっていました。
それもそのはず、私のチョイスが、
・自分の選んだ年代にあわせてコーディネート→30代
・帯の柄を「大人っぽく」「可愛らしく」「シンプルモダン」の3種類から選択→「大人っぽく」
・帯揚げ帯締めは、「落ち着いた色で」「明るめの色で」の2種類から選択→「落ち着いた色で」
・草履の台の色は白か黒→
だったのです。他のチョイスをしていたならどんなコーディネートで届いたのかも気になるとこです。


そして届いたのがコレ!
e0005204_23515072.jpg

e0005204_23533589.jpge0005204_2354260.jpge0005204_23542573.jpg

着物は地味だけどいい色目だと思います。ただ私が着た時にどんな顔色に映るかがちょっと心配。仕立てはそんなに酷くないです。既製品ならこんなもんでしょう。
帯は作りと材質と柄の付け方が安っぽい感じかな。地色は薄いグレーです。
帯揚げは結構気にいってます!しっかりした質感で、色も欲しいと思っていた色でした。
帯締めはイマイチだな~帯留めを使う用なのかもしれないけど、もうちょっとしっかりしたのがよかったな。
帯留めは「嵐山よしむら」というブランドのもの。悪くないけど私的にはもうちょっと派手っぽいのがよかったな(笑)
草履はまあまあ。持っていない色パターンなので、履くと思います。

1回はこのままのコーディネートで着てみようと思ってるけど、その後はこれらと手持ちのものを組み合わせたり、合いそうなものを見つけたりして自分なりのコーディネートで楽しもうと思ってまーす。
すでに、「この着物にはあの帯を合わせたらおもしろいんじゃないかな?とか、上品ぽくするならクリーム色や象牙色っぽい帯がいいような・・・」みたいなイメージが沸いてきていて、また楽しみが増えました(^^)v
実際に着てみてどうだったとか、新たなコーディネートの紹介はまたの機会に!
[PR]
by minko1234 | 2006-01-31 12:49 | お買い物

買っちゃいました

私のところにたびたび来る、着物のネットショップのメールマガジン。
ムヤミに欲しくなるとキケンなので、文字にさっと目を通す程度にしてるんだけど、最近来たメールに躍らされてしまいました(^^;

第5回 【送料無料】木綿の着物コーディネート6点セット福袋
★福袋内容
  ◎お仕立て上がり木綿の着物(袷仕立)・・ 参考上代27000円相当
  ◎お仕立て上がり京袋帯 ・・・ 参考上代9800円相当
  ◎正絹帯締 ・・・・・・・・・・・・・・ 参考上代3000円相当
  ◎正絹帯揚 ・・・・・・・・・・・・・・ 参考上代3000円相当
  ◎《嵐山よしむら》帯留 ・・・・・ 参考上代1800円相当
  ◎草履 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 参考上代5800円相当

参考上代の金額は真に受けてはいけませんが、内容を見ると、10代20代30代・・・等、自分の選んだ年代にあわせてコーディネートをしてくれるらしい。
そして帯はポリエステルの京袋帯なのだが、柄を「大人っぽく」「可愛らしく」「シンプルモダン」の3種類から選択でき、
帯揚げ帯締めは、「落ち着いた色で」「明るめの色で」の2種類から選択し、
草履の台の色は白か黒かで選べるとのこと。
e0005204_17381053.jpg

こんな感じのものが届くらしい


そういえば、この前の着付け教室の時に生徒さんのKさんが、コーディネートしてくれる6点セットの福袋を買ったとのことで、セットを見せてもらい、なかなかいいじゃ~ん!と話していたのを思い出しました。これのことだったら悪くないかも。。。
比較的私は、石橋は叩いて渡るタイプなので、メールを見て心躍らされてから一晩考えましたよ。
この前セールでコートを買っちゃったしなーとか、仕立てや現物を見ないで買うのもどうかなーとか、、、
でも写真で見る限りではいい感じだし、Kさんが持っていたのもかわいかった。
綿の着物は昨年古着で買ったのしか持ってない。綿なら家で洗濯できるし帯もポリエステルなら気軽に締められる。
それに、自分の感覚で選んだものは色などの趣味が偏りぎみになるけど、自分では選ばないものが以外と似合ったり、持ってると重宝する色だったりして、ひょっとしたら新しい発見があるかも!
などと自分の中で理由をつけて購入手続きに至りました(笑)
ちなみに6点で消費税込み2万円弱。2月早々に商品が届くはずです。
私がどんなチョイスをして、どんな感じになったかは商品が届いてからのお楽しみ~(^m^
[PR]
by minko1234 | 2006-01-26 17:23 | お買い物

時代劇から見る着物

着物にも歴史があります。
時代により袖(そで)の長さが違ったり、帯の幅が違ったり、着物の丈が違ったり。
詳しく書きだすと長くなるうえに、退屈になるので書きませんが。(書けないけど、、、)

お正月に2夜連続タッキー主演の「里見八犬伝」を見られた方、出演女性の着物や帯に目がついたなら、かなり着物に興味がある方でしょう。
町娘役での浜路(綾瀬はるか)、遊女の船虫(ともさかりえ)、女田楽内での毛野(山田優)、みんな幅の狭い帯を前で簡易に結び、着物(小袖)はおはしょりがなく追丈(ついたけ)で着ていました。
今の着物の着方とは随分違いますね。
滝沢馬琴 著「南総里見八犬伝」は室町時代の中頃の設定。
この頃の庶民女性の衣類はこのように着られていたということがわかります。
e0005204_1629488.jpg

現代の着方とは随分違いますが、平安時代の十二単の頃から鎌倉時代を経て、小袖1枚になったこの時代は現代の着物の形に近づいた時代でした。
この後、江戸時代には次第に帯の幅が広くなりさまざまなスタイルがあらわれ、前で結んでいたのが邪魔になってきて後ろで結ぶようになったそうです。

こんなふうに時代劇と衣類を絡めて見れば、歴史の苦手な私でも時代背景が覚えられそうです(笑)
[PR]
by minko1234 | 2006-01-10 16:18

成人式

今年も行かせていただきました、成人式の着付け。
今年は4日から風邪をひき始めてしまい、かなり気を配って「喉がおかしい」と気付いた時からマスクをしていたのだけれども、どんどん悪化。幸いにも土曜、日曜はお休みだったので、焦点を9日の朝に絞り、それまでに熱を出して治すようにひたすらおとなしく寝、療養に徹しました。
そして前日の夜、最終手段の風邪薬を飲んだところ、飲んだ途端に鼻が通り、喉もあまり気にならなくなって、「今時の風邪薬ってスゴイ~」と感心しながら布団に入りました。

9日朝4時半起床。前日に飲んだ薬がまだ効いているようで、熱っぽさもなくなかなか快調!朝食を食べて念のためもう1度風邪薬を飲み出かけました。
5時半に他の先生方とおちあい、タクシーで着付け会場の呉服屋さんへ。
e0005204_1651612.jpg当然ですが、まだ薄暗いです。
店内に入ると、すでにヘアメイクの済んだ新成人のお嬢さんが2人みえ、さっそく着付けスタート!
今回私達は6人で行ったので、お客さんの人数が少ないうちは2人1組で1人に着付け。1人は助手で準備をしたり補助をしたりなのですが、だんだんお客さんが増えてくると1人で1人に着付け。
私は昨年までは学院からの着付けの仕事では助手と、2~3人の帯結びをさせてもらうだけだったので、今日、下着から仕上げまで1人で任された時には、ムダにあたふたしてしまいました(個人で頼まれた着付けの時は平気なのにね^^;)
今日の成人式は午前の部だけだったようで、9時半に全て終了~
結局、3時間で33人のお嬢さんを6人で着付けました。

e0005204_16443860.jpgピーク時は狭いスペースに老若女女がゴチャゴチャの戦場だったので、やっと最後のお嬢さんが完成間近の時に、こっそり写真をパチリ!
みんな立派な成人になってね~(^^)/

さて、前夜にスゴイと感動した風邪薬ですが、効き目もスゴイが副作用もスゴイ!
全ての粘膜が抑えられるようで、鼻水や咳が出なくなるのと同時に、唾液も出なくなり、喉と口がカラカラ!
ただでさえ暖房で乾燥した空気なのに、自家発湿機能が停止してしまい、仕事中は口が渇いてかなり大変でした(>。<)
みなさんも風邪と風邪薬にはお気を付けください。
[PR]
by minko1234 | 2006-01-09 15:42 | 着付けしました

初仕事

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
本日、新年初仕事をしてまいりました!
場所はパチンコ屋の社長室。

私の幼馴染に一宮では老舗のパチンコ屋の跡継ぎがおりまして、年末に彼女から電話がありました。
「1月1日に着物の着付けを頼みたい。でも私ではなく、ワゴンのおねーちゃんに」
お正月と言えども特に予定はないので即答OK。
最近のパチンコ屋の形態をよく知らないので、“ワゴンのおねーちゃん”がどういう人なのか理解できていないまま、でも、ちょっと色っぽく着せればいいかなーと考えながらGO。

まずパチンコ屋の事務所に行き、社長室に案内された私は、細くてミニスカートの似合うカワイイお嬢さんとご対面。
彼女の会社から支給された着物を着付けながら、“ワゴンのおねーちゃん”がどういう人なのか聞きました。
一言で言うならば「出張喫茶」?
パチンコ屋さんのカウンター隣で、おいしいコーヒーを淹れてサービスするお仕事とのこと。
派遣されるお店によっては、いろんなコスプレが用意されていて、それはそれで楽しいそうです。(ちょっと羨ましい・・・)
でも着物は初めてとのことで、ちょっと不安な様子、、、
とりあえず彼女が仕事をするにあたって、袖(そで)の袂(たもと)が邪魔にならないように、後ろで袂が引っぱれるようコーリンベルトを持ってきてもらい、帯の羽の中を通して目立たないように留めました。
大掃除をする昔のお母さんのような「たすきがけ」じゃあやっぱサマにならないからね(^^;

e0005204_22592533.jpg彼女のお仕事風景を撮らせてもらいました!
彼女の左側には立派なコーヒーサーバー
前方にはパチンコ台
今日はいつもよりコーヒーの売れがいいといいな~(^^)v
[PR]
by minko1234 | 2006-01-01 22:13 | 着付けしました



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 2000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログジャンル
画像一覧