みんこ先生の着物にまつわる うぇぶろぐ

2016年七五三



年が明け、2017年の成人式も無事終わり、プライベートでの大きなイベントも終わったので、今更ながら昨年秋の七五三の記事です。
みなさんタイムリーにブログ更新されてるのに、今頃ですみませんm(__)m

e0005204_16481844.jpg

三歳のお嬢ちゃま
ママが三歳の時の七五三のセットを着られました^^

私の到着と同時に出張カメラマンの方もみえて、着付けシーンから撮影され、私もカメラマンさんのブログに載せてもらってます!(なぜか羽交い絞めしてるように見えますが違いますよ~(笑))

プロのカメラマンさんの撮った写真はやっぱり違いますね(*^^*)






e0005204_17190749.jpg

五歳のお坊ちゃま
弟くんもいるので、袴のセットをご購入されたそうですが、とってもカッコいいです!
着付けの間、ずっとおとなしく落ち着いていて、さすがお兄ちゃんですね^^














e0005204_17253629.jpg

ママと五歳のお坊ちゃま
パパが五歳の時に着られたお着物で、袴だけレンタルされたそうですが、とてもいい正絹のお着物に合った、しっかりした袴を選ばれていました。

ママのお着付けもさせていただき、ヘアセットもご用命いただきました^^












e0005204_17342857.jpg

七歳のお嬢さん
ママが着た七五三のセットです。
きっと当時のママの方が小さかったんでしょうね。
全体的に小さめで、ちょっと窮屈そうにされていましたが、よく似合っていて可愛いです^^












e0005204_17411998.jpg

ママの訪問着
お嬢さんがお店でヘアやお着付けをしてもらっている間にお伺いして、ママのお仕度をさせていただいきました。

ママと一緒に撮った写真のお嬢さんがとても嬉しそうな表情で可愛らしく、こちらも嬉しくなりました^^













e0005204_17533587.jpge0005204_17534034.jpg

ママと七歳のお嬢さん
ママが着た七五三のセットです。
七五三のセットの中に髪飾りが入っていたのですが、サイズ的に大きくてうまく着けられないと困っていたら、お嬢さんが部屋からピッタリの髪飾りを持ってきて、ご自分でベストな位置に着けられ、しっかりしたセンスのいいお嬢さんだ~と感心しました^^

ママのお仕度もさせていただきましたが、写真が無かったですね(^^;すみません。






e0005204_17572937.jpg

パパとママ
お子さん2人の七五三の撮影で、最初はママだけの着付けのご依頼でしたが、パパだけ洋服はかわいそうというママの愛情で、パパも着物を着られることになり、お仕度させていただきました。

洋服の時の雰囲気とは変わって、袴姿がよくお似合いの凛々しいパパになりました。
ママはお祖母様のお着物だそうですが、サイズもピッタリ!

素敵な家族写真になったと思います^^








他にも何名かお仕度させていただいたのですが、写真の準備がなく一部の方のご紹介になりました。
皆さまご用命ありがとうございました。

[PR]
by minko1234 | 2017-01-22 18:34 | 着付けしました
<< 2017年お正月から成人式 半年間のいろいろと、振袖着付け >>



着物でおでかけした日や授業だった日に書くブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール と リンク
※2016年度全日本着付け技能検定 1級・2級 取得

★出張着付けいたします(+ヘアセットも可)
着物の着付けに関するお問い合わせは→着付け依頼
★予約状況をチェック →着付け予約状況カレンダー

土日祝のみですが、一宮市の自宅で着付け教室を開催してます。
尾張一宮駅・名鉄一宮駅より徒歩10分くらい。駐車スペースもあります。
※最近忙しくなり、定期的なお稽古ができないので、初心者さんの教室はお休みしています。

◆知りたいことだけ・覚えたいことだけのピンポイント教室
○1回 2000円(2時間)

まず最初に、何を目標にしたいかをお伺いしますので、その目標に向かった内容で教室を進めていきます。興味のある方は↓
『みんこ先生の着物着付け教室』

住所・電話番号は公表していませんので、まずは各お申込みフォームか、miff32@hotmail.com へ連絡ください。




高校が一宮高校被服科でした。3年生で和裁班を選択。和裁と和裁の合間に普通授業がありました(--;

25歳より京都に本部のある「新装きもの学院」で着付けを習い始め、27歳で師範の免許をいただきました。
新装きもの学院(京都)

着付けを通じて、たくさんのいい出会いがありました。
仕事として厳しい指導をしてくださる方、着付け練習会で切磋琢磨できる仲間。
同じ位置でとどまらず、日々向上していかなければとがんばっています。
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログジャンル
画像一覧